2010年9月アーカイブ

スモールサイズ クスノキ伐採

| コメント(0) | トラックバック(0)

クスノキ伐採

伐採前

クスノキ伐採2

伐採後

スモールサイズ実生クスノキの伐採作業です。
軽トラしか入らずレッカーは使えない現場なので、登っての作業です。

今はクスノキにしてはかなり小さめですが、やはり大木になる性質の樹木を狭い敷地で維持するにはかなり無理があるでしょう。

 

支柱 食い込み

| コメント(0) | トラックバック(0)

支柱食い込み

日々成長を続ける樹木に用いる資材は、腐るものもしくは取り外せるものでなければなりませんが、成長とともに取り外さなければ意味がありません。

これは人災でしょう。 
 

更新

| コメント(0) | トラックバック(0)

サクラ伐採

腐朽したソメイヨシノの伐採中の画像です。

弘前公園のような徹底的な管理が出来ない限り、人の手により接木で繁殖されたソメイヨシノは寿命が50~60年と言われているので、やはり更新の時期でしょう。

特に道路交通に支障があると思われる不健全木は、早めにジンダイアケボノやコマツオトメに植え替える必要があるのでは・・・

美しいサクラ並木を次世代に残すためには、今の更新や植え替えは不可欠でしょう。

サクラというだけで、エドヒガンのような保存すべきサクラと人の手によってつくられたソメイヨシノを混同してはなりませぬ。。。

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

月別 アーカイブ