2015年7月アーカイブ

個人邸 スギ伐採

| コメント(0) | トラックバック(0)

sugi.JPG
 

sugi2.JPG

スギの伐採作業でした。
個人邸ではあるものの、以前あった神様を庭にお祀りしており、そこにあるスギを伐採して欲しいとのご依頼でした。
酒、塩、洗米をお供え清めて、最後に合掌を終えてからの作業でございました。

 

台場クヌギ林

| コメント(0) | トラックバック(0)

daiba.jpg

夏の台場クヌギ林です。
材の運搬中に通りがかったので車中からカシャです。

daiba2.JPG

こちらは4月に通りがかった際に撮影したものです。
随分賑やかになりました。


 

シダレザクラ枯木伐採

| コメント(0) | トラックバック(0)

shidare.JPG

シダレザクラ枯木伐採後の切断面です。
ベッコウタケ(べっこうたけ病)により根株心材腐朽が進み、伐採前に幹を押して見たところ振り子の様に揺らいでそれだけで根元から折れてしまいそうでした。

shidare2.JPG


shidare3.JPG

腐朽部は指が簡単に貫入する状態でしたが、これより下部の根元付近では幹の揺らぎ具合から、もっと広い範囲で腐朽していると思われます。

shidare4.JPG

根元と反対側の幹の切断面です。

台風前に伐れてよかったですが、その他にも完全に枯れてはいないもののベッコウタケ子実体が発生している樹が数本あったので少し気になります。
街路樹であるため市には報告済ですが、何故かこの枯木を伐るだけでも様々な許可が必要で着手まで随分時間が掛かったので、たとえベッコタケに感染していてもまだ生きた樹木であれば中々伐採は難しい様です。
果たして今後どうなることやら・・・

ネットで見られた過去の裁判例です。http://www.hido.or.jp/14gyousei_backnumber/2011data/1105/1105soshoujirei.pdf#search='%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%82%BF%E3%82%B1'

 

カイヅカイブキ 枝折れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

kaiduka edaore.JPG

光屈性により横に長く伸びたカイヅカイブキの枝でしたが、自重に耐えられなくなり折損してしまった様です。

kaiduka edaore2.JPG

早速処理して来ました。

豊中市某所にて

カナリーヤシ移植

| コメント(0) | トラックバック(0)

kanari.JPG

カナリーヤシの移植作業でした。
狭い場所で掘り取りが困難でしたが無事終了しました。

追記:暑い夏を乗り切り無事活着しました。

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

月別 アーカイブ