2016年1月アーカイブ

ナラ枯れ 折損木

| コメント(0) | トラックバック(0)

nara ore.jpg

ナラ枯れにより枯死したクヌギの幹折損です。
幹の折損はナラ枯れだけが原因とは言えませんが、住宅に隣接していたり通行量の多い場所では枯木を長らく放置することはタブーでしょう。
富山県農林水産総合技術センター森林研究所のレポートによると、ナラ枯れによる枯死木は「危険の大きな主幹の折損は早ければ2 年後から,主幹の転倒は4~6 年後から出現していました。これらの結果から,樹下の安全を十分に考慮すると枯死木は2 年以内に伐倒することが望ましいと考えられました。」
とのことでございます。
 

ヤマコウバシ

| コメント(0) | トラックバック(0)

yamakoubashi1.jpg

yamakoubashi2.jpg

この時期でも葉を落とすことなく、山中でひときわ目立っているヤマコウバシです。
クスノキ科クロモジ属の樹木で雌雄異株ですが、日本には雄株はないと見られていますが実は結実します。
ヤマコウバシは恐らく雌花だけで結実している可能性が高いとのですが、その仕組みはまだわかっていない様です。
 

ニセアカシア剪定

| コメント(0) | トラックバック(0)



niseakashia1.jpg

 

niseakashia2.jpg

ニセアカシアの剪定やその他諸々の作業でした。
やっと終わりました。

ムク伐採

| コメント(0) | トラックバック(0)



muku (1).jpg

 

muku (2).jpg

空き家での実生ムクノキ伐採作業でした。
いい年になりますように・・・

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

月別 アーカイブ