2012年12月アーカイブ

マツ 年輪

| コメント(0) | トラックバック(0)

2012.12.10.jpg


とある個人邸でのマツ伐採作業でした。
数年間放置され支障木となってしまいました。

あくまでも憶測ですが、その伐採後の切断面を見ると、過去に庭木として手入れされていたと思われる時期と、明らかに放置され始めた時期がわかります。

手入れされていたと思われる時期は年輪の成長はごく僅かなものですが、放置されたと思われる頃からは急激に肥大成長しています。

庭木の手入れ、特にマツの剪定では、ある意味かなり木をいじめていることになるでしょうが、限られた空間で一定の大きさや樹形を維持しなければならない庭木の場合には、この成長抑制はやはり必要な作業でしょう・・・

今回の様な支障木にならないためにも。。。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のブログ記事

最近のコメント

月別 アーカイブ