センダン こぶ病?

| コメント(0) | トラックバック(0)

センダン こぶ病.jpg

センダンの幹に見られたこぶ病?です。
シュードモナス・メリアエ(Pseudomonas meliae n. sp.)という細菌がセンダンの外傷に侵入したことにより発症する細菌病とのことです。
早生樹として注目されているセンダンですが、このこぶ病により材質が劣化し、用材としての価値が落ちてしまう様です。

大阪府池田市にて


参考文献:石原誠 (2008). 樹木病害シリーズ(4). 九州の森と林業86号 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://miyamoto-tree.com/mt/mt-tb.cgi/525

コメントする

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ